inter-play



ぼくたちの未来

は、ひ、ふ、平助です。

文句あるかこのやろう。















「地球に優しい」
という言葉を最近よく耳にします。
が。
それは本当に優しいのでしょうか。
本当の優しさなのでしょうか。


たとえば、です。たとえばの話、です。
地球がとんでもないマゾだったら、どうしましょう。
みんなが必死こいて嘯いている「優しさ」が大逆転。一気にマイナスな行為となってしまうのです。
地球、いい迷惑です。企業、ちょっと嬉しそうです。


ところで、そもそも私達人間は、どうして生まれてきたのでしょうか。
察しの良い方はもうお気づきでしょう。そう、私達人間は、地球の偏った性欲を満たすために育まれてきた生物なのです。

短い歴史の中、人間は様々な行為で地球の環境を悪化させてきました。
まずは、森林の伐採。今もなお世界各地で問題視されています。話題の地球温暖化の原因の一つとしてはもちろんのこと、その土地の循環機構に対する影響も顕著に現れています。
が、地球は大喜びです。

「やっべー、森が減ってくよぉ・・・ Co2ばっかだよぉ・・・ たまんねぇ・・・」

ハアハア言ってます。






化石燃料の大量採掘、そして大量消費も大事な課題の一つですね。
しかしこれにも地球は萌え萌えです。

「あー!! 掘ってる掘ってる!! スッゲー掘ってる!! んでスッゲー使ってる!!」

視点が定まっていないようです。






核兵器も忘れてはならない存在です。
近年では実験の段階でストップをかけられることも多々ありますが、ほんの少し前まではそこらじゅうで核実験なんてやってたもんです。
隣町の後藤さん、明日にも核実験ですってー。あらー、ちょっとのぞきに行こうかしらー?
そんな会話がそこらじゅうで聞けたもんです。
で、こいつで地球はイキそうになります。

「あ゛ーーーーーーー!! 痛ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!! 痛ェよお!!!!!!
 あ゛ーーーーーーーーーーー!!!! スッゲぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」

すっごいのけぞってます。













かつて、初めて宇宙から地球を見た人間は、こう言ったそうです。
「地球は、マゾだった。」

地球家族。
マゾ家族。
想像を絶する未来が私達を待っていることでしょう。
[PR]
by sukkesuke85 | 2006-07-07 21:58 | 妄想日常激情
<< 突然ですが。 Himagine >>


俺と嫁と、時々マメ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31