inter-play



いくぞダー!!

魚の小骨がのどに刺さり、早退したことがあります。
平助です。










日本の音楽界では様々な方たちが頑張っていらっしゃいます。
そんな数多くのミュージシャンの中で、「聴いたことはないけれど、どうにもこうにも気になって仕方が無い!!」人たちを紹介させていただきます。



「レミオロメン」
いい響きですねー。元気ハツラツになれそうです。

「グレイプバイン」
爽やかな朝に、グレイプバイン。
うーん、美味しそう!
ぜひ一度、食べてみたいです。

「アジアンカンフージェネレーション」
新手の格闘技集団の登場です。
中国拳法をルーツとする彼らは、まったく新しい格闘技を作り上げました。
ちなみに全員近眼でメガネかけてるそうです。

「サンボマスター」
こちらはロシア柔術を礎に作り上げた格闘技です。
ちょっと太めで不細工なほうが有利、だそうですよ。
「メガネ」という共通点で、上記のアジカンをライバル視しています。

「ミスター チルドレン」
きっと単なる誤字でしょう。
いつ訂正するのでしょうか。
その日が待ち遠しい。

「松崎しげる」
上手く伝えることができないのですが、とても黒い感じがします。なぜでしょう?

「スガシカオ」
正しく発音しようとすると、下あごに緊張が走ります。
”阿部サダヲ”ときっと仲良しです。きっと。

「モーニング娘」
馬鹿にしているんでしょうか。
この分家で「~娘」というのが全国各地に展開されています。
だから何だと言うのだ。

「倖田来未」
着るものに困ってそうな雰囲気がします。
香田晋とダブります。

「アントニオ古賀」
彼を知っている人を知りません。きっと誰かと名前がかぶっているからでしょう。
実在します。奇跡的に。葉巻が腹立たしい。











夏ですね。
どうやら脳汁が蒸発してしまったようです。
[PR]
by sukkesuke85 | 2006-07-04 18:49 | 妄想日常激情
<< ニュータイプたち うわ・・・ ヒデぇ・・・ >>


俺と嫁と、時々マメ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31